弱った胃腸に効く!人参キャベツジュースの作り方を紹介します!
ジュースの作り方 / 人参ジュース

弱った胃腸に効く!人参キャベツジュースの作り方を紹介します!

健康のためや野菜不足解消のために、野菜ジュースを飲む方は多いです。
なかでも人参ジュースは免疫力アップなどの効果があるため、毎日飲んでいるという方も。

今回紹介するのは、人参ジュースにキャベツを加えたジュースです。
キャベツには胃腸の働きを助ける効果があります。

「胃腸の調子悪いな」

「お腹が変な感じがするな」

こんなときに、人参キャベツジュースを作って飲んでみてくださいね。

人参キャベツジュースの作り方

スロージューサーで作る人参ジュースの効果はどんなもの?おすすめのスロージューサーも紹介します!

ミキサーで作る場合とジューサーで作る場合の作り方を紹介していきます!
好みや体調などに合わせて試してみてくださいね。

人参は皮の部分に多く栄養素が含まれているため、できれば皮ごと使ってみてくださいね。

ミキサーで作るとき

材料(2人分)

人参・・・80g(約1/2本)

キャベツ・・・80g

水・・・50ml

レモン汁・・・大さじ1

はちみつ・・・大さじ1

作り方

  1. 人参、キャベツをよく洗い、ミキサーにかけやすい大きさに切る。
  2. 全ての材料をミキサーに入れ、なめらかになったら完成。

繊維質を取り除きたい場合は、ざるなどでこしましょう。

ジューサーで作るとき

材料(2人分)

人参・・・160g(約1本)

キャベツ・・・200g(約1/5個)

レモン汁・・・大さじ3

はちみつ・・・大さじ1

作り方

  1. 人参、キャベツをよく洗い、ジューサーにかけやすい大きさに切る。
  2. 1をジューサーにかけ、レモン汁を加えて完成。

キャベツは水分が少なくジューサーにかけにくいです。
なので様子をみながら、人参とキャベツを交互にジューサーにかけてみてくださいね。

はちみつ以外の甘さがほしい場合は、りんごを加えるといいですよ。

人参キャベツジュースの効果

人参ジュースでファスティング!消化器官を休めてきれいになろう!

それでは人参とキャベツを使ったジュースがどんな効果があるか、解説していきます!

人参の効果

抗がん作用のあるβ-カロテンを多く含む人参。
ほかにもさまざまな栄養素を豊富に含む人参には、以下のような効果が期待できます。

  • 免疫力アップ
  • 生活習慣病(動脈硬化や高血圧、がんなど)の予防・改善
  • 美肌効果
  • 便秘の改善

病気の予防や美容によい効果があるんですね。

詳しくはこちらの記事をみてくださいね。
人参の栄養と効果を解説!おすすめの食べ方も紹介します!

キャベツの効果

胃腸の健康によいとされるキャベツ。
ビタミンCなどのビタミン類も含まれているため、風邪予防にも効果がありますよ。

それでは、詳しく解説していきますね!

胃腸薬にも配合されているキャベジン

キャベツが胃腸によい理由は、キャベジン(ビタミンU)が含まれているからです。

効果としては、以下の通りです。

  • 胃炎や胃潰瘍などの予防
  • 胃腸粘膜の新陳代謝を促進
  • 胃酸の分泌抑制

キャベジンには胃の粘膜を保護したり、いたんだ胃壁を修復する働きがあります。
そのため、荒れた胃腸を整えるのによいといわれているんですね。

このキャベジンは水に溶けやすく熱に弱いです。
なのでこの効果をとりたいなら、生で食べるのがおすすめですよ。

この効果があるため、揚げ物などと一緒によくキャベツの千切りがそえられています。

揚げ物など油の多いものは、消化に負担がかかりやすいです。
ですが、キャベツと一緒に食べることで胃の負担を軽くすることができるんですね。
消化を助ける効果は生のもののほうが効果が高いです。
なので、よく千切りキャベツがそえらているんですね。

抗がん作用もあるイソチオシアネート

イソチオシアネートは大根や白菜、ブロッコリーなどにも含まれる辛み成分です。

抗酸化力が強く、発がん物質の活性化を抑える効果があります。
また、がんになる前の異常細胞の増殖を阻止する働きもあります。

がんの予防にもいいんですね。

キャベツの選び方

おいしく効果の高いキャベツを選ぶポイントは3つ。

  • ずっしりと重く、身がしまっているもの
  • 外の葉が濃い緑色
  • 芯の切り口が新しく、変色していないもの

キャベツを買うなら、できればまるごとのもののほうがよいですよ。
カットされたものを買う場合は、切り口の色がきれいなものを選びましょう。

まとめ

人参とキャベツのジュースについて紹介しました。

がんの予防・改善や胃腸の健康によい効果がありましたね。
キャベツは春と冬で味や食感に違いがあります。
季節のキャベツをぜひ楽しんでくださいね。

「たまには材料を変えて人参ジュースを作りたい!」

「なんだか胃の調子が悪いな・・・」

そんなときなどに、人参キャベツジュースを試してみてくださいね。

参考書籍
からだにおいしいキッチン栄養学
一生役立つ きちんとわかる栄養学



投稿者

hesikiri8b@gmail.com
正社員(栄養士)歴3年。人手不足で休みが少なかった時期は心身ともに疲れ切り、将来が不安に。 退職後、アルバイトしつつブログの勉強中。 自由に楽しく働きたい、栄養士としてどんなことができるのかなど、いろいろ考え中です。 ブログでは健康で楽しく生活できるような提案をしていきます! 野菜を手軽に食べるには? 野菜不足だとすぐ肌に悪影響が出るので、どうにかしたい! もっと野菜を手軽にしっかりビタミンも摂りたい! そんな思いで始めてみました。 健康でより良い生活を送るお手伝いが出来ればと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です